▼ 商品検索

▼ フリーページ
ホームイベント■おやじの会”緊急おやじサミットin四国”
▼ ”緊急おやじサミットin四国”
いま、日本は、あらゆる「絶望」に溢れています。
「幸せ」を感じられない時代とも呼ばれています。
明日を担うはずの若者たちの多くは、その将来に希望を持てず、「ニート」や「ひきこもり」へと転落し、
閉塞感のなかであえぎ続けています。ある国家機関のリサーチでは今や100万人を超える若者が
「不登校」や「ひきこもり」の状態にあるといいます。
なぜ、こんな時代になってしまったのか…。
そんな嘆きはさておき、かつてのニッポンには活気が溢れていた筈です。
貧しさの中にも若者たちは「夢」や「希望」を信じていました。
そして、誰もが「どん底」から這い上がろうと必死になって生きていた時代には、怖くて、
頼もしい「おやじ」がいました。
自分の子供だけでなく、地域の子供たちを熱く見守り続けた、あの「おやじ」たちの眼差しが今こそ、必要なのではないでしょうか…?ただし、現代の「おやじ」は老若男女を問いません。
子供たちの明日を思い、活動する人はすべてが男も女も「おやじ」なのです。
島四国200周年を迎えた、この今治・大島で「おやじサミット」を開催し、
「子供たちの未来」について、みんなで語り合えたらこんな嬉しいことはありません。

         「おやじの会四国」会長 矢野都林


・ 販売価格
0円(税0円)
・ 購入数